健康診断

平成30年8月27日 健康診断

皆さんは健康診断を受診していますか?

私は、国税時代は年一回診療所で検診を受けていましたが、胃・食道はバリュウム検査、大腸は検便のいたってオーソドックスな検査を長年受けていましたが、自営業となった今、ついに、あの、胃と大腸の内視鏡を受けてきました。

事前に受診経験のある方から色々お話を聞き、ビクビクしながらの検査でした。正直、口からの胃カメラについては、「辛い」の一言でした。これでは、正直胃カメラ受診者の増加は見込めないと思いました。しかし、後日医者をやっている兄に聞いたところ、「今は鼻からカメラだよ!鼻!」と…(ガ~~ン)。次回は鼻からカメラに決意し、あの辛いゲロゲロ体験は私の脳から消去しました…。

次に本日受診した、大腸内視鏡検査です。あのおぞましい胃カメラに比べ、何と上品でマーベラスな検査であったことか!少し痛みはありましたが、我慢できる痛さです!たぶん先生の腕もすごく良かったと思います!これなら毎年でもいけそかな…。ただ、前段階の下剤による排便と空腹との戦いは、ちょっと苦戦しましたが、あの胃カメラに比べれば、屁のカッパです!

気になる検査結果ですが、全く問題なしということでした。一応ホッとしたというか、もうカメラは当分やらなくていいんだ、という安堵感の方が強かったです!

皆さんも、是非、胃カメラと大腸カメラにチャレンジしてみて下さい。終わった後のあの幸福感がなんとも言えません! 因みに、兄曰く、胃カメラと大腸カメラは、40歳代から初めて、だいたい4年に一度(例えばオリンピックイヤーやサッカーワールドカップイヤーなど)受ければ大丈夫とのことです。ご参考まで!

明後日から来月初旬まで、不動産関係の仕事で海外出張に行くことになりました。場所は東南アジアのミャンマー。現地の人との打合せや現場確認などでかなりの強行スケジュールとのことですが、時間を作って寺院なんかを見て回りたいですね。いい写真がとれたらアップします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です